各駅停車の旅もたまにはいい。

今の旅行は、飛行機や新幹線を利用することが多くなったこともあり、各駅停車の列車を見ることは、本当に少なくなりました。 確かに速いことは便利です。東京から大阪まで数時間で行けることを考えると、ビジネスなどにも便利ですし、コストメリットなども見込めます。 しかし仕事では、その必要性から仕方が無いにしても、プライベートの旅では、たまには各駅停車で行く旅も悪くはありません。 各駅停車の列車は、窓を開けて風を感じることができますし、風景にしても、のんびり眺めることもできます。 また、少し長く停車する駅などでは、少し外に出て空気を吸ってみるのも良いかもしれません。日ごろの疲れた体を、リフレッシュできることでしょう。

駅弁を食べ歩いてみよう。

ところで、各駅停車の旅では「駅弁の食べ歩き」が出来ます。 今は駅の中にもコンビニが出来て、ごはん時にはコンビニ弁当で済ませることも多いと思います。しかし、そこはプライベートの旅です。ぜひとも駅弁を食べてみることをオススメします。 駅弁はその地域独特の味を楽しむのには、持ってこいの弁当です。肉の美味しい場所ならば肉のメニュー、魚の美味しい地域ならば魚のメニューと言った具合です。また、パッケージもその土地独特のデザインがされていて、目で楽しむこともできます。 そして、今はスマホなどで駅弁を調べながら旅を楽しむこともできますので、駅弁と景色を楽しみながら、各駅停車の旅行を楽しんでみることをオススメします。